【深夜】公園でタンポポ食ってたドケチの俺がビジネスに金つっこみまくったわけ

【KawaのLINE講座・限定コンテンツ】

こんにちは、Kawa(かわ)です。

 

かわさんの話が面白いのでもっと聞きたいです!というお言葉をたくさんいただきました。

なので、今回に限り深夜版ということで、
僕のヤバかった過去をお話したいと思います。

 

タイトルにある通り、

マジで金なさすぎて公園にあるタンポポを食べてみたことがあります。

 

なぜこのような経緯になったのかといえば、
風邪ひいてコンビニバイトを一週間くらいお休みしてしまい、

あれ、今月の給料ヤバくね…

となってしまったからでした。

 

普通に家賃や光熱費、食費などを払ってたら赤字。

仕方ないから食費を削るしかない。

 

さてどうしよう…

そう考えた時に思いついたのが、

公園にある葉っぱって、
もしかしたら食べれるのではないか?

というもの。

 

今考えても僕はぶっとんでますね。

まぁこの時は高校退学になってヤバくなってた時だったんで、
許してほしいですw

 

で、いろいろネットで調べてみると、タンポポの葉って食えるんですよ。

これ知っている方はけっこう少ないんじゃないかと思います。

 

ちょうど季節だったこともあり、僕の家の近くの公園にタンポポがたくさんあったので、
とにかくちぎって袋に入れまくりました。

 

その辺の人から見たら、完全に不審者ですw

そして家に帰って、鍋でタンポポの葉っぱをゆでました。

 

鍋いっぱいにタンポポの葉っぱが広がってるのを見た時、冷静に考えて何してんだおれ…

とはなりましたが、金もないので仕方なく食べる。

 

ちなみに塩漬けにしたら、わりと美味しかったですw

普通に野菜食べてる感覚でした。

 

この時に僕は確信したことを覚えてます。

あ、おれはホームレスになっても生きていけそうだわ。

ということを。

 

今考えても高校生の頃の自分は相当アホだと思います。

冬はタンポポなんて、もちろん探してもありませんからね。

 

とまぁ、僕はそのくらいお金のない時を経験しました。

 

でも、ぶっちゃけ僕はお金が入ってもけっこうケチだったんですよね。

 

タンポポのうまみを知ってからは、なぜかコンビニバイトで普通に稼いでいるのに、

わざわざ

「野菜買うのもったいねぇ、タンポポだ!!」

「塩つければうめぇし!!」

とかいって、近所を探し回っていましたから。

 

17歳の頃の自分、ほんとにポンコツすぎる…。

 

そのくらい僕はケチだったんですけど、
いざネットビジネスの世界に入った時は、
ガンガン情報に投資していきました。

なぜなら、

「知識こそが自分の人生を変えてくれるもの」

ということを確信していたからです。

 

これしかないなと。

 

最初はもちろん高額な情報商材を買うのをためらったりもしました。

もし10万も払って、中身のないものだったらどうしよう…

みたいな。

 

だけれども、勇気を出して一歩踏み出してみると、

すげぇ良い情報がたくさん書いてある。

もちろん、今までに中身のない情報商材を買ってしまったことも経験しています。

 

でも、

  • ネットでは探しても転がってない情報
  • マーケティングの本質的な知識
  • コピーライティングの使い方
  • セールス・販売の心理

こういったものを、知識にお金を突っ込めば突っ込むほど学ぶことができてしまいました。

 

どんどん自分にスキルが身についていきました。

どんどん自分の見る世界が広がっていきました。

 

コンビニで時給850円で働いている自分からは、かけ離れた世界。

 

そして、

「このビジネスの知識さえ極めれば、俺は金持ちになることだって可能だ」

そういった意識が自分の中にあったのだと思います。

 

最初の方はブログアフィリエイトから始めましたが、
マジで教材に勇気を出してお金を突っ込んでみてよかったです。

 

ブログで稼げます!とか言われても、最初は

どうやって?

とか、

何から始めたらいいの?

第一、怪しいなあ…

とかが頭の中にあって、何も動けませんでした。

 

でも、教材を買ったら全部やり方が書いてありましたから。

ブログはこうやって作ります。

記事の書き方はこうです。

このように書くと、アクセスが集まります。

このように書くと、紹介した商品が売れます。

 

全部体系化されていました。

 

10万も払って知った情報ではありましたが、

「すげぇえぇえ!!」
と興奮していたことを覚えています。

 

自分で試行錯誤して見つけるなんかより、よっぽど早いと感じました。

 

ぶっちゃけ、成功者のやり方の真似さえできれば利益は出るんです。

だから、その成功者のやり方を、お金を払ってでも早く知ろうよ。

そういうノリ。

 

その考えにたどりついていた過去の僕には本当に感謝しかないです。

 

もしも

「こんなの怪しいし、自分でやろう」

「その辺に売ってる安い本で攻略できるだろ」

とか思って、我流でやってたら、今こうして月収300万とか稼げていなかったと思いますし。

 

今も一人孤独にコンビニバイトで飯を食っていたのかと思うと死にたくなります。

 

 

スポーツも料理もそうですが、最初は上手い人のやり方を真似してればいいんです。

野球だったら、上手い人のバットの振り方、投げ方、こういうのを真似るところから始めたらいいんです。

料理だったら、最初はレシピ通りに作ればいいんです。

 

ことビジネスになると、なぜか我流でやろうとする人が多いですが、本当にもったいないです。

僕は10年以上ネットビジネスの世界にいますし、
マーケティングから心理学まで頭に全てありますが、

やはり今でも何か新しいことを始める時は、
成功者の真似から入ります。

モデリングというやつです。

 

そのために、優秀な指導者を見つけてお金払って教えてもらった方が早いんです。

そうやってネットビジネスに挑戦したことで、
僕はいろんな分野で結果を出すことに成功しました。

 

なんだかいろいろ話してきましたが、まとめると、

「知識への投資は成功への近道」

ということです。

 

コンビニバイトのフリーターでお金もほとんどなかったけど、成功者の知識を得るために動いていた過去の自分には、
そこだけは褒めてあげたいです。

 

そのおかげで、今の自分がありますからね。

 

おわり。

 

 

追伸

もしこのメルマガを読んでいるあなたが本気で成功したい!
お金持ちになりたい!
自由になりたい!

と思われているのであれば、

だれか1人すごい成功者を見つけて、ストーキングすることをおすすめします。

 

ストーキングとは、もうその人のやり方を完全に真似てしまうということです。

考え方・思考・知識などを全て盗み取って自分のものにするんです。

 

僕は最初、そうやってこのネットビジネスの世界での成功を掴みました。

仕事のできないコンビニバイトのフリーターだった自分が、
今では圧倒的な知識・経験・スキルが身についています。

 

それはやはり、成功者の真似を徹底してやってきたからです。

 

ぜひ、あなたが「この人は本物だ!」と思う人を見つけて、徹底的にストーキングしてもらえたらと思います。

稼ぐまでが異次元に早くなりますよ!

 

追伸2

成功者の真似をするといっても、やはりお金がかかることは避けられないと思います。

  • 成功者から直接のコンサルを受ける
  • 塾に入って成功者のやり方を教わる
  • コミュニティに入ったり、知識が体系だってまとまった教材を買う

どれも、多少のお金はかかると思います。

僕自身も、お金を稼いで自分の人生を変えるために、最初は投資をしました。

 

ただ、軍資金などがないと始められない…という方は多いと思います。

そんな人のために、LINE講座の登録特典としてお渡しした

「即金で10万稼げるマニュアル」があります。

 

すでに実践した人は数万円稼いでいて、「ありがとうございます!」といった声をたくさんいただいてます。

もしあなたがまだ実践していないなら、ぜひやってみてください。

>>即金で10万円稼げるマニュアルを見る
 

追伸3

知識への投資について、対談動画を撮りました。

稼ぐうえで何をするべきであり、
どうすればいいのか?

本質的なことをガンガン話しています。

 

成功者の話はガンガン聞いて、
自分のものにしてしまった方が早いです。

 

対談動画に出てくる松井君は、社会経験のない大学生であるにもかかわらず、

現在ネットビジネスで月に100〜200万ほど稼いでいます。

 

彼も、もともとセンスや才能があったというよりは、

1から学んでいって、成功者のやり方をマスターしたからこその今があります。

 

かなり参考になるので、ぜひ1分でもいいので見てみてください。

 

「副業で少しでもお金が増えたらないいな…」

「できれば稼いで脱サラしたい…」

「ゆくゆくは月収100万とか稼いで、自分の人生を変えたい…」

こんなふうに思われるのであれば、かなりためになる動画かと思います。

 

ネットビジネスで累計2憶稼いだKawaの業界裏側リアル暴露ブログ
タイトルとURLをコピーしました